18.07.20 ダイアリー

アートを耳元に纏うように

この記事をシェア

 
みなさま、こんにちは。
 
日常には、美しいアートのような風景にふと心を奪われる瞬間がたくさん存在します。例えば夏の夕方の真っ赤な空だったり、太陽に反射してきらきらと輝く水面(みなも)にも、うっとり見とれてしまいます。
 
今回は、そんな澄み切った水面のような耳飾りをご紹介いたします。
 

イヤリング:PRN182203/ピアス:PRN182303
 
いくつにも連なった真鍮のパーツは、まるでアートピース。
 

 
アクセントの一粒スワロフスキークリスタルが上品に輝きます。動くたびにパーツがしゃらしゃらと揺れ、角度により光り方が異なるのも特徴です。
 

 
存在感のあるモチーフは、日常遣いではあえてシンプルな装いとあわせて。ハンサムなパンツスタイルでも女性らしさを引き立たせてくれます。
 

イヤリング:PRN182205/ピアス:PRN182305
 
耳飾りは、モチーフが1つのタイプも。
モチーフのほどよい空間や丸みは、横顔にやわらかい雰囲気を添えてくれます。
 

 
しっかりとした質感に見える耳飾りですが、実はとても軽いつけ心地。すっと肌に馴染む感覚をご体感いただけます。
 
ご紹介した商品は、online boutique直営店にてお取り扱いしております。
 
美しいアートに心惹かれるような瞬間を、 petite robe noire の耳飾りでお届けできますと幸いです。

Recommend news

View all news