styling file vol.16 清水奈緒美さん/スタイリスト

styling file 18.05.30

 
プティローブノアーをご愛用くださっているスタイリストさんやアーティストさんをはじめ、ご自身のスタイルをお持ちのみなさまをご紹介しておりますコーナー「styling file」
 
今回はスタイリストの清水奈緒美さんにご登場いただきました。
 
petite robe noire のLOOK BOOKスタイリングも担当されている清水さん。ご自身のファッションに対する世界観やセレクトしているときの気持ち、大切にしていることなど、お話しくださった内容をインタビュー形式にてお届けいたします。

▶petite robe noireデザイナー・阿部と親交が深い清水さんですが、知り合ったきっかけをお聞きしてもいいですか?
 
清水さん
「だいぶ前になりますが、 petite robe noire がWEBでヴィンテージアクセサリーショップをはじめられた時期、カスタマーとして知りました。
 
当時はWEBショップ自体珍しかった記憶です。素敵なアイテムばかりだったので、できたら実物もみてみたいなと思っていた矢先に実店舗でのポップアップがあることを知って、おじゃましました。そこで初めて阿部さんにお会いしたのがきっかけです。何回かお話しさせていただいているうちに仲良くなって…という出会いですね」

▶petite robe noireのLOOKBOOKスタイリングを長年ご担当されていますが、スタイリングを組む時はどんなことを参考に、または大事にされていますか?
 
清水さん
「ブランドのLOOKですので、シーズンの世界観をよりたくさんの方に感じていただけたらという気持ちでスタイリングを組んでいます。一番重要視しているのはそこですね。新しいコレクションを初めてみた時の印象と、阿部さんから出るいくつかのキーワードを参考に、シーズン全体のイメージを組み立てていきます。
 
例えば同じ紅茶の味でも、飲む人によって味の印象が全く違うことがあるじゃないですか。そういうことがイメージ共有の面白さかなと思っています。」


(2016 spring/summer collectionの清水さんの作品)
 
「私自身 petite robe noireの世界観がとても好きなので、その好きでいる時間の積み重ねや感じるスパイスも盛り込んでいます。
 
最初の話し合いからスタイリングを組むまで比較的スムーズに進んでいくのですが、それは長年ご一緒させていただいているお互いの信頼関係も少なからずあるのではと感じています」

▶仲のいいお二人だからこそできる阿吽の呼吸のようなものが、素敵なLOOKBOOKをうみだすきっかけになっているのですね。清水さんご自身のワードローブを選ぶときは何から決めていますか?
 
清水さん
「割と天候に左右されますね。毎朝天気予報をみて決めることが多いです。職業柄様々なシチュエーションがあるので実用的な服が多いです。撮影の時は動きやすくストレスのない服で、人に会う機会があるときはTPOで。今日は取材ですので、好きな紺色の服を着てみました」

▶アクセサリーは普段どういうときにつけることが多いですか?
 
清水さん
「アクセサリー自体が本当に好きなので、ワードローブに欠かせないアイテムです。アクセサリーをつけないで外には出れないかもしれません…。このアクセサリーをつけたいから、この洋服を着ようという日も多いです。身に着ける数も多い方かなと思います」
 
▶今日も私物のすてきなリングを着用されてましたね。


(控えめなゴールドと重ねづけが美しい、清水さんの私物のリング)
 
清水さん
「手元って、すぐ自分の目がいくじゃないですか。好きなものが視界に入ると嬉しくなるので、リングをつけることが一番多いです。家に飾るお花やネイルもそうですよね。
 
今回選ばせていただいたYOSHIYOのリングは特徴的なモチーフで遊び心もあるのに、貴金属でできているところがお気に入りです。プティとまた違うテイストなのも、すごく新鮮です」

▶最近お気に入りのアイテム、お店はありますか?
 
清水さん
「今日も持参したのですが、小さなバッグがお気に入りで集めています。よく行くお店は、代官山にある「ビュリー(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)」こちらのコスメが大好きです。
 
お気に入りは櫛(くし)と、オレンジの花の香りのシリーズ。ギフトにもぴったりなアイテムが豊富で、しょっちゅう立ち寄ってしまいます」

▶ここ数日、だんだん初夏らしい気候になってきたなと思うのですが注目している夏の装いはありますか?
 
清水さん
「個人的に好きな装いはワンピ―スで、よく着てますね。スタイリングでも使います。涼しげに見えるし、夏の風を切って歩くのは気持ちいいですよね。あとは扇子を新調したり。夏を気持ちよく過ごせるアイテムが気になります」
 
▶清水さんは会うたびに印象が違って本当におしゃれなお方だな、と思うのですが清水さん流の「おしゃれを楽しむ秘訣」って何だと思いますか?
 
清水さん
「なんだろう…やっぱり、好きから入っていくのがいいと思います。WEBでもお店でも、流行とは関係なく自分の好きだなと思うものを選んでほしいなと思います。好きに飛び込むというか…。心ときめくものを手にとったり、好きな色を見つけたりすることから始めるといいのかな。
 
『今日はなんだか嫌なことあったけど、明日はかわいいアクセサリーを身につけて気分をあげよう』とか、そういう日々のおしゃれに助けられることもあると思うんです。
 
美味しいお菓子を買うような感覚と一緒で、そこにファッションがあると私は嬉しい。毎日着るものだから、明るい気分になれるものがいい。自分が素直な気持ちでいられるものを着て、日々のおしゃれを楽しんでもらえたら何よりですね」
 
おっとりとしたやさしい笑顔がすてきな清水さん。
今回は、YOSHIYOのジュエリーコレクション、 petite robe noire のバングルをご着用いただきました。
(※YOSHIYOのジュエリーコレクションは受注制となっております。詳しくは直営店までお問合せください。)
 
清水奈緒美さん、すてきなお時間をありがとうございました。

Recommend news

View all news